2017年05月18日

今年こそは。。。

こんにちは。今や最年長、みんなの兄貴、智也さんからご指名をいただきました。畠山です。

13大総合男子入賞の話の後に僕に回してくれたのは、「男子入賞したいから畠山マジでがんばれよ」的なメッセージを込めてなのでしょうか。
いつもは多くを語らない智也さんなので、間違いなくそういう激励と脅迫を込めての指名でしょう。ありがとうございます頑張ります笑
僕の勝手なバイアスかもしれませんが今年の部全体のモチベーションはすごく高いように感じます。実際にシーズンに入ってから多くの人が自己記録を更新していて、少し焦りつつ鼓舞されてます笑
なので来月の13大ではみんなの勝ち残ろうという貪欲な姿勢が見られるかもしれませんね!face13

僕自身はどうなのかといいますと、先月400mで一年ぶりに1秒以上UBを更新しました。高校の時の自己記録と比べるとまだまだですが、最近は調子が良く、6月には50秒台が出るんじゃないかなぁって思ってます。(出ます。出します。)
また、最近はスプリントで短短距離陣に負けてしまう事が多いので、400mだけではなく100m200mでもいい記録を出したいですね・・・笑

まぁ何はともあれ、今年こそはtwitterの記録速報がイイねとリツイートで湧くような記録を出していきます!

とこんな感じで統計分析をしながら、こそっと部ログを書いていたので中身のない文になっちゃって申し訳ありません。

少し短いブログになったので、僕が最近見た映画と聞いたアルバムのリコメンドを紹介したいと思います。
映画はレオナルドディカプリオ主演の「シャッターアイランド」 。サスペンススリラーなのでめちゃくちゃ推理しますが良く分かりません。作中に伏線が巧妙に散らばっており最後の結末でドキッとしてしまいます。伏線のへっぽこ魔術師尾田栄一郎もびっくりです。
アルバムはThundercatの「Drunk」。ジャズからパンクロックまでかなり広いジャンルに貢献してきたサンダーキャットの何個目かのアルバム。最近良く聴くシティーポップ寄りのネオソウル。綺麗にまとまったアルバムの完成度も高く正直気持ちいいです。ミュージックというよりオシャレです!!

以上、次はうわさのあの人!  

Posted by 横市大 陸上部 at 15:48Comments(0)畠山"りょういち"

2017年05月18日

初めまして

みなさんこんにちは。 新入部員の折井 良太(オリイ リョウタ)と申します。国際総合科学部 理学系に所属しています。高校は平塚学園です。私は茅ヶ崎市生まれ、茅ヶ崎育ちの湘南ボーイです。

中学のときは800メートルをやってしましたが、高校ではテニス部に所属していました。走ることに対する魅力に取り付かれたのでしょうか、大学では陸上、長距離をしたいと思いました。高校3年間のブランクがあり、入部する時は不安もありましたが、素晴らしい先輩方の指導やアドバイスのおかげで、なんとか練習についていくことができています。

来月にはデビュー戦である13大学対抗戦があります。私は1500に出場させていただけることになりました。目標タイムは4分30秒と言ってしましたが、先日かずまさんのデビュー戦のタイムを聞いて、そのタイムに勝ちたいと思ったので、4分27秒で走ろうと思います。まだまだ高い壁ではありますができる限りのことはしたいと思っています。よろしくお願いします。




  

Posted by 横市大 陸上部 at 14:35Comments(0)折井”りょーた”

2017年05月18日

やっぱり私は大学生

こんにちは!結構前ですが、に知里に回してもらいました、尾崎です!


最近のちょっとした私の悩みについて書こうと思いますface13

『自分の本当にやりたいことってなんだろう』
みなさんも一度はこんな悩みを持ったことはありませんか?

高校生の頃の倫理の時間に、発展途上国や昔の日本では、成長したら早く仕事に就き(親の後を継いだり)子育てをするので、この"自分探し"の時間が取れなかった、と教わったことをよく思い出します。

なので、この悩みは贅沢な悩みなんだなー、自分って大学生だなーと思いながらも、また考えを巡らせています。

それを踏まえながら、私の小話でも聞いてください。

私はこの横浜市立大学に入るまで、これといった挫折なく、すんなりと自分の道を進んできました。
学校の先生にも気に入られ、友達も割と多く、それなりに遊び、それなりに恋もして、それなりに成績もよく、過去を振り返れば振り返るほど本当に楽しい思い出しかありません。笑

そんな私は大学生になり、一人暮らしを始め、自由になると、何がしたいのかわからなくなったのです…(当時は陸上部に所属していませんでした)

学校で勉強をしても認めてくれる人がいない。ほめてくれる人もいない、叱る人もいない。
虚無感にかられました。
そんな中、当時やっていた塾でのアルバイトでは、生徒と一緒に頑張ったり、先輩や上司からアドバイスを受けることにやりがいを感じていました。しかし、夢中になりすぎて、本業である学業がおろそかになり、自己嫌悪に陥りました。鬱状態になったりもしましたicon10

そこで私は気づいたのです。
「結局私は今まで親や学校の先生、部活の顧問や先輩に認められることを生きがいにしていたんだなあ」と。
自分の意思というよりは、みんなが喜ぶ方向へと無意識に進んでいたんだなあと。


そんな中、ふと友達と関カレを見に行きました。
そこにいる人たちはみんなキラキラしていて、ワクワクしました。
れからの決断は早く、陸上部の人に声をかけ、主将に連絡を取り、また陸上部に入りました。
2年もブランクがあり、絶対に走れないと思っていましたが、どうしてもやりたくなってしまいました。笑

今でも自分が将来何をしたいのか、はっきりわかりません。
でも、大学生活3年目にして気づいたことは、
『陸上って最高!!!』
あんなに鬱状態にあった私を救ってくれたのは、陸上競技でした。
陸上を再開してから授業にも集中できるようになり、毎日が充実しています。
まだまだ自分に弱いところもあり、部員の皆さんには迷惑かけてばかりですが、本当に本当に陸上は大好きです。

だから、まだまだタイムも遅いし、レースではほとんど最低ですが、諦めずにに今シーズンは、マイルメンバーに入り続けて、自己ベストも更新できるように練習に取り組みたいと思っています!

長々と失礼しました!
では、一年生たち自己紹介よろしくお願いしまーすface10
  

Posted by 横市大 陸上部 at 13:54Comments(0)尾崎”まや”

2017年05月08日

勘違いって恐ろしい

ついさっき履修のミスが発覚して、後期に共通教養を1つ取らないといけなくなった4年投擲の永井です…まぁやらかしは誰にでもあるよね!(ToT)

さて陸上部の話に戻ると、シーズンが始まって1か月今横市陸上部はベストラッシュに湧いています!こんなにもみんながベストを出したシーズンは今までなかったですし、本当に強くなったなと思います
その中で僕も4月の横浜市民大会、5月の日体でベストを出し、横浜市民大会では関カレのA標準を切り、日体ではその記録をさらに伸ばすことができました!
どちらの試合でも後輩がベストを出すのを見てからの競技開始となり、俺もやってやる!とか最上級生として結果で語りたい!といった気持ちが生まれそれが良い影響を与えてくれていると思います!
一方でベストが出ないで苦しんでいる選手も中にはいます。僕は陸上人生でベストが出なかったシーズンがないので、上手く声をかけることはできないですが、この最高の仲間がいる陸上部なら乗り越えられると信じています。

チームがそんないい雰囲気のなか、5月25〜28日に日産スタジアムで関東インカレが開催されます!今年横市陸上部からは4人の選手が出場し、僕もその一人です。関東インカレで入賞することは大学陸上生活の大きな目標の一つです。去年も出場しましたが、緊張するだけで終わってしまい悔いが残っています。高校のときも県や関東といった大きな舞台で結果を出せず、悔しい思いをしてきました。今回も相当緊張すると思いますが割り切って思いっきり投げて笑って終わりたいです!

また6月の下旬には13大学対校戦が行われます。僕は13大学を含めた年に3回の対校戦が好きです。大学では個人で記録会に出場することが多くみんなが試合で競技をしてる姿を見ることができないので、対校戦ではその姿を見ることができますし、なによりチームで戦ってる感じが良いですね!笑
実は僕は13大に対して密かに思っていることがあります、何かというと男子総合3位をとる!という目標です!
中高とあまり強豪校では無かったですし、リレーもやってこなかった自分にとってみんなでとった賞状というのがありません。なので賞をみんなの力で取る!というのを1回味わってみたいなと思ったわけです。正直うちの陸上部は他の大学に比べて人数もかなり少ないですし、難しいことですが皆が良いパフォーマンスをできれば不可能ではないと思います。

今回はこのへんで終わりにします。
次に書く人はまだ決めてないです!
ではまた!
  

Posted by 横市大 陸上部 at 15:18Comments(0)永井”ともや”